「ネットスクウェア」で便利な年賀状ネット注文。でも全員が昨年とまったく同じ!

体験談ジャンル 利用した年賀状印刷サービス
恥ずかしい系
ネットスクウェア
かるるさん
40代女性
誰もが手軽にで年賀状をネット注文できるようになった最近。フルタイム勤務の私(母)と単身赴任中の夫。部活と塾で不在がちの子どもたちがいる、超多忙な我が家にとっても、「ネットスクウェア」は本当にありがたい年賀状印刷格安サービスです。

4,5年ほど前から、家族が揃わず、年賀状に家族全員の集合写真を載せるのが難しくなりました。そこで、毎年、それぞれのお気に入りの写真を1枚ずつ持ち寄って、家族4人分を1枚の葉書にレイアウトするカタチで、年賀状を作成しています。

昨年のこと。全員がいいと思って選んだ写真が縦方向でした。確か、パパは赴任先の自宅前。長男は野球のユニフォーム姿で、次男はリレーの選手として走っているシーン、私は友人との女子会でちょっとだけオシャレしてパチリ!と撮影してもらったところ。ところがレイアウトしてみると収まりが悪いので、それぞれが選びなおすことに。家族全員がもう1度、「これ使って〜」とそれなりにいい感じの写真を持ち寄りました。

さて言い訳がましいのですがその頃、私は仕事で超多忙だったのです。ちゃんと確認せず、バタバタと4枚の写真をWEBにアップロードし、年賀状のネット注文を完了させたのでした。

そして、出来上がった年賀状をみて愕然! 家族4人が、それぞれニッコリ微笑む4枚の写真すべてが、昨年のものにそっくりなんです。過去1年の写真から選んでいるので、確かに顔は1年分、年を重ねています。しかし! 服装が全員、昨年と一緒だったのです! 昨年に引き続き、長男の野球ユニフォーム姿、次男のリレーの写真はまあ仕方ないとして、パパのラルフ・ローレンのポロシャツと、私の緑のワンピースは「この家族の一張羅(いっちょうら)はこれなんだ!」感が漂い、ホントにガッカリ。

作り直すには時間もなかったし、コスト面からも厳しいので、親しい友人への年賀状には「キメ服はこれだけです」って自虐ギャグを書きました。まあ誰も他人の昨年の年賀状の服装、チェックしていないとは思うのですけどね。